« 家族会議の結果・・・ | トップページ | 05/14 虹彩萎縮 »

2014年5月14日 (水)

シニアドッグの里親になると言う選択

いつだったか読んだコラム。

「私は落ち着いた犬が好きなの」

と、シニアドッグばかり選んで里親になる女性の話がありました。
どうしても思い出したくて、検索掛けて見るけど引っかからない。

何方かご記憶にあれば、または、
そのコラムについて情報があれば教えて下さい。

新聞だったかな、雑誌だったかな・・・。


その話では無いけれど、
2012年に紹介されたコラムを見つけたので引用しておきます。


ご近所のレスキューヒーロー


これから関係を築いて少しでも永くと言った選択とは違う、
残りの時間を穏やかに温かく過ごさせて上げたいと言う選択。

大いにアリだよね。
「可愛い」や「可哀想」って物差しでワンコを計らない選択。


とっても素敵。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

|

« 家族会議の結果・・・ | トップページ | 05/14 虹彩萎縮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族会議の結果・・・ | トップページ | 05/14 虹彩萎縮 »