« ・・・で | トップページ | 対局の一手 »

2014年2月 6日 (木)

思い遣りと施し

おもい‐やり  【思い遣り】他人の身の上や心情に心を配ること。
ほどこし    【施し】恵み与えること。

「デジタル大辞泉」


昔TV放映されてた一休さん。亡くなった先代の遺言に記された教え。
「おもいやり」
蔵から探し出した重い槍、が実は銀で出来てて困窮回避出来た。
だがしかし、思い遣りを持つ様にとの教えであると諭した一休。


英語で言う所の、
considerate
charity


英語圏の人は兎に角好きだよねぇ、チャリティ。
施す事に価値観を見出す。宗教観が元になってるから仕方無いのではあるが。


鼻水ぐずってる赤の他人に、そっと差し出すポケットティッシュ。
差し出された赤の他人は渡りに船だね。
一方、差し出した当人はどうだろう。

オイラなら、いつもよりちょっとだけ酒が旨くなる。
はたまた、良い事したよってな話題に使うかも知れない。
そこがポイント!


気をつけたいと思います。
思い遣って自己満足のオナニー。
施しと受け取られる前に・・・。


自戒

|

« ・・・で | トップページ | 対局の一手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ・・・で | トップページ | 対局の一手 »