« 4月5月を振り返る | トップページ | 金魚目Nagi子@v@ »

2010年6月 6日 (日)

値下げ札のついた犬

連休なると犬猫の生態販売フェアが行われる近所のホームセンター
いつも人で溢れてる

「留守勝ちのお家の方がワンコもゆっくり眠れるんで向いてるんですよ」
なんて説明しちゃう販売員
売れなかったワンコがどうなるか知ってるだけに、苦しいセールストークも使っちゃうんでしょう

うちの仔も¥150,000¥90,000なんて値札付いてたっけ


大人になって再びワンコ飼う様になって学んだ事
「ブリーダー崩壊」で検索かければ出てきます

私たちの子や次の世代が大人になってワンコを飼いたくなった時に、その時はどうであって欲しいか考える事が、今の世代の私達が学んで改善すべき事


値下げせねば売れない仔が今も溢れてる現状、作る側も買う側もどちらにも責任があると思う
そこに早く気付いて変わらなければ、苦しい思いをする仔は減らないと思う


親犬の健康や外血統での交配に力を注がねば有償販売出来ない仕組み
犬舎の免許化、施設監査を伴った更新制を踏まえ、生体保護の為の基金を設置
血統書添付の無い生体の有償譲渡を禁止するぐらいでも良いかもね

その上で、
「全頭MC(マイクロチップ)挿入と、飼主のみならず、譲渡者登録の義務化」
「飼育放棄の場合、飼主及び譲渡者が生体の健康に責務を負い、処罰対象とする」
「指定機関より里子として迎え入れた仔の、登録料及び狂犬病ワクチン接種料の優遇」

そもそも証明書付な純血統の仔を殖やして売る事が容易ってのがおかしいよね
犬舎登録が申請式、会費のみで継続、そして扱う犬種の制限が無い事
会費集めが主目的な団体として見られても仕方無いんやないかの、JKC
※ちなみに現JKC理事は農水省出身

問題発言が飛び出た所で加筆しときますが
あくまでも王様脳内案でつからね@@


お求め安い値段で買える純潔種が溢れてるって事は、それだけ金の掛かってない生産がされているって事
ここ本当に覚えて考えて欲しいと思います

ともあれ、おかしい!と思ったら変えて行こうよ


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

|

« 4月5月を振り返る | トップページ | 金魚目Nagi子@v@ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も本当に同感です。

実はキャンディを迎える時も里親募集の案内を探してたんですよ。
でもその当時はウィペットってまだ珍しい犬種やからなかったんです。

犬種はすでに絶対ウィって決めてたからそこは譲れなかったんですが、
きっとその時募集があればお迎えしてたと思います。

子犬じゃないとイヤっていう人も多いですが、年齢がいってても全然言う事聞くし、逆に飼いやすい気もします。
サンなんてある意味全然手がかからないですもんdash

子犬を迎えても、子犬のパワフルさに負けて捨ててしまう人もいてるし・・・

ペットショップに行って、狭いケージにもう1歳になろうとする子が入ってて、グルグル回ってるの見るとホンマに心が痛みます。
まだバブバブの子や、最近良く目にするのが別犬種のかけあわせの子が10万近くで販売されてる事・・・

売れなかったらどうなるのやろう・・・
人間として彼らに謝りたいわ・・・weep

投稿: キャン母 | 2010年6月 6日 (日) 21時00分

うちの近所で、巷で悪評高いショップが新規OPENする時に入ったチラシでは
「生体(犬)抽選で1名サマ無料!」って信じられない文字が…。

一緒に暮らすパートナーの価値をお金で買うのも
今は申し訳ない気持ちだったりしていますが
だからといって、捨て値や抽選は疑問というより、その人の心を疑ってしまいます。

やっかい払いするために、無責任に売りつける「ペット販売士」ってなんなんだろう。
法律が変わって、生体販売の資格取るのも
以前よりかは大変になったはずなのに、
こういう事情が無くならず、増え続けるなんて。

ペット販売士やブリーディング業も、カンタンに出来ないような崇高な職種になってほしいと思います。。。
(旅客機パイロットとか司法試験くらい難しいヤツ・笑)

投稿: caerupan | 2010年6月 6日 (日) 23時01分

実家の近くにあるペットショップ。
看板にでかでかと、
「めざせ業界ギリギリ価格!」って書いてあります。

ギリギリまで、どうやって切りつめてるのか・・・
負担はすべてワンコにいってるんでしょうねdespair

王様脳内案が、1日も早く現実のものになってほしいですshine

投稿: macci | 2010年6月 7日 (月) 14時43分

お返事遅くなりました、すません;;


>>>>>キャン母殿

確かにある程度躾が入った成犬のが手が掛からず飼い易い事は確かですよね
そうで無い仔でも、きちんとケアした上で譲渡したり、譲渡後のフォローをしっかり継続してたり、本当は命の譲渡ってそうでなければならないはずですよね
譲ったまま、売ったままで後は好きにやってください、じゃいかんよね

そういった事が当たり前で一般的で普通になる為にも、生産の為だけに飼育されてる事、採算が合わなくなると捨てられている事、産む為のケアしかされていない事を止めさせなければならない
今苦しい思いをしてる仔達で最後にしなきゃいけない

買わない選択肢もあるだろうけど、それより先に「簡単に作らせない」事の方が急務だと思います
売れ残って可愛そうで忍びないので
「ペットショップの狭いケージから有償で救い出した」
そんな思いが切欠の方も多いハズ

可愛い天使達を新しい家族の元に届ける橋渡しをしているんだ、なんて考えて生体を販売してらっしゃる方、世が世なら奴隷商人ですよと。。。
あ、また問題発言しちった;;

安易なMix生産、造語犬種名、純血種を後世に残す為に努力を続けて来た先人達への冒涜、可愛いを付加価値として放映するメディア、売る商人。。。
これも問題発言やな;;


>>>>>caerupan殿

生体販売に関わるプロが発信せねばならん事は如何に!
ペットビジネスの拡大と共にペットと関わる事を生業に選ぶ人も増えています
安易に命を売り買いする事が業界の発展に繋がるのか
間違った情報で押し売りする事が正しいのか

そんな疑問を持って日々葛藤している若者は多いと思います
勤めた先の古い考えの店主や雇い主との意見の相違によって離職したり、業界そのものへの不信から転職したり
気付いた若者は、未来の業界を変える為にどうか戦って欲しいと思います

業界の指針を発信したり進むべく方向を指し示すはずの社団法人、連盟
今の流れのままじゃ、監督省庁が素人役人送り込んで、監査されて、締め付けられて
挙句、勝手なルール押し付けられる事になりかねませんよ
むしろそう願う世論の方が増えつつありますよと

ああ、また問題発言;;


>>>>>macci殿

紳士服のお店かっての;;
薄利多売が今のトレンドですがね、それは衣料やファーストフードの話
もっとも、社会保障を切り詰めて財源確保するこの国ですからね;;

ペットを迎える選択肢の多さについて、もっと一般的になって欲しいと思います
ペットショップでしか買えないと思ってた、なんて良く聞く言葉ですね

警察犬訓練所が適正に合わない仔を分譲してる事も多いし、犬種が特定されてるならブリーダーを直接訪ねても良いし、民間・公の保護施設なら子犬から成犬までいろんな犬種から選ぶ事も出来る

売る事が目的で産まされ、仕入れられたペットショップに居る仔達
無駄な手数料払って高く買う事ないじゃない?
ワンコ欲しいなぁと言う人にはそう伝える様にしてます@@
営業妨害やけど、でも、そんな流れに変えらなければねぇ?

投稿: 王様 | 2010年6月 8日 (火) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月5月を振り返る | トップページ | 金魚目Nagi子@v@ »