« 首のしこり | トップページ | 痛みとの戦い »

2008年6月20日 (金)

王様も抗生物質飲んでます@@

今日Uoo様の体調に関して記事にしたけど
実は我輩も薬手放せない状態だったりする@@

もう十年以上も前の話
親知らずの炎症治療でたまたま訪れた歯医者さん
当時の会社近く、翌日からキャンプの予定だったので
その場で抜歯^-^v
痛み背負ってキャンプ行くの嫌やしすぐ抜いてくれと頼んだのデス
(結局抜歯の腫れと激痛でキャンプどころじゃなかった事実、愚か者です;;)

その歯医者が当時にしては珍しく丁寧な所で
歯科衛生士による歯磨きのレクチャーをしてもらいやした
糸切り歯の削れは間違った歯磨きが原因です
正しい歯磨きを心掛け無いと将来歯が無くなりますよ・・・と

それから特に歯に関しては気を遣ってます
歯磨きも10分以上の丁寧なブラッシングを欠かしません
ところが!

(こっから長いよ?)

近所の歯医者さんを歯の主治医に勝手に決めて十数年
虫歯が無くても年に1回は通院して歯の検査と掃除を続けて来ました
それ以降虫歯が出来ても早期発見で治療も早いし
ここ数年は虫歯無し、たまーに歯茎の炎症で殺菌に行く程度
合わなくなった差し歯のメンテしたり。。。

でもね、思えばその時既に進行していたのです

「歯周病」

年々歯茎が痩せてっつか後退してって方が合ってるけど
歯と歯の隙間広がって来てるのよね
歳のせいだと思ってたし、主治医?も特に何も言わなかったし
こんなもんなんかなとね。。。

7日前の土曜日の事
下の前歯の歯茎が痛み出して
以前にもあった歯茎の炎症だろうと思って
より丁寧なブラッシングと殺菌剤によるうがいで過ごしてました
ところがこの痛みが全く引かない。。。
加えて以前から気になっていた歯茎の後退とも相まって
歯周病治療に力を入れている歯医者さん探して行って見る事に

顎の周りぐるっとレントゲン撮影して
現状の確認と説明
歯周病が進行して歯槽骨溶けちゃってました><b
程度で言う所の中度より少し重度だってサ@@
全体的には歯周病の中度なんやけど
部分的に重度に陥ってますよ~って事らしぃ

例年の検査だと歯周ポケットの深さ2~3mm平均だった
(正常値1~2mmです)
丁寧にブラッシング出来ているので問題にしなかったのか
現状維持に重点を置いていたのか・・・謎
ただ今回の測定では4~6mm><
口開けてポケットの深さ測ってる間考えてたんやけど
測る位置違うのよな、例年と
いつもは歯の前だけやった
しやけど今回の歯医者さんは歯の回りぐるっと測って一番深い所で
判断してはるみたい。。。
(後にいろいろ調べて見たら後者のが正解)

んでこれからの治療計画の説明受けて
(こっから違うんやけど)
「治療目標は歯周病の完治です」

!!!

歯周病って治んの!?!?!?

もうね愕然としましたよマジデまじで馬路で@@
今までの十数年は何だったんだっ!
丁寧にブラッシングして歯周病とうまく付き合え的なあの流れって一体!
○○先生頼みますよ、ホント;;;;;;

歯医者さん変えてヨカッタ;;
でももっと早く気付くべきでした;;
後悔先に立たず;;

続きは次回の講釈で
・・・続く

|

« 首のしこり | トップページ | 痛みとの戦い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 首のしこり | トップページ | 痛みとの戦い »